0458615111

当院について

院長あいさつ

院長 布川 康司

布川康司

初めまして「ぬのかわ犬猫病院」院長 布川 康司です。
私は戸塚に生まれて戸塚で育ちました。
その所縁の地で病院を開業し、移転を含めて20年以上の歳月が過ぎました。
また、泉区にも分院を開くことができ、これもひとえに患者様に育てていただき、また多くの動物医療に関わる皆様のご厚意と良きスタッフに恵まれたことが、大きな要因であると日々感謝しております。

私が開業した頃から現在に至るまでには、獣医療はめまぐるしく変化し、人医療と同様に大きく進歩しました。
また同時に動物との関わり方も大きく変化しました。しかしながら、昔から変わらないのは、飼い主様は、自分の動物と自分自身の状況をも改善したい旨をいだいて来院されているということです。その多様な心の内に答えるために、私達病院スタッフは日々研鑽を積み重ねています。

過日、私の敬愛するザ・ビートルズのポールマッカートニーがコンサートで、往年の曲を披露する姿を目の当たりにし、継続は力なりということを痛感し、人生の目標となりました。
私も出来うる限り現役を貫きたいと思いました。
そのために、体力作りで始めたマラソンの趣味でしたが、今ではマラソン大会に出場するまでになりました。

不安や疑問を一緒に考え、解決していきましょう。いつでも当院に相談してください。お待ちしています。

“ALL YOU NEED IS LOVE” 布川 康司

当院について