0458615111

ブログ

内視鏡検査

内視鏡体の内部を観察するための医療器具です。

今回当院では消化器用の内視鏡をリニューアルし、
2種類のスコープを設置したので、
体が小さい犬や猫の食道、胃、十二指腸などの小腸、大腸を
観察することが可能となりました。

また画質も良質になり、詳細な観察を行えるようになりました。

内視鏡は消化管内部を観察するほか、
動物達が誤って食べてしまった異物を摘出したり、
病変がある腸の一部を採取することが可能で、
犬猫の慢性腸症や消化管の腫瘍の診断に有用です。

 

先日、犬の消化管のモデルを使用して実習を開催しました。
本物にかなり近い作りになっていて驚きました。

内視鏡1

新しい内視鏡の感触を確かめながら操作を確認できました。

内視鏡2

株式会社AVS西さんにご協力いただき、
大変実りのある実習が行えました。

ブログ