0458615111

ブログ

ドライブの必需品!

 

こんにちは、看護師の田渕です。

当院オリジナルdon pacを作成しました!

 

don pac とは、
愛犬のウンチを入れて、車のボディに貼れるケースです。

お出かけ先でウンチをして持ち帰る際に、
車外にウンチを保管できるので、車内に嫌な匂いがしません!

 

ネクスガードスペクトラ(ノミ・ダニ・フィラリア予防薬)
または
ネクスガード(ノミ・ダニ予防薬)
今シーズン分まとめてご購入された方にお配りしております

 

※すでにまとめてご購入された方でまだ受け取られていない方は、スタッフまでお声がけ下さい。
※数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせて頂きます。

 

 

 

 

securedownload-1

なお、フィラリアの予防期間については
おおよその予防期間をHDUの概念に基いて算出することができます。

以下、日本犬糸状虫症研究会からの抜粋です。

HDUHeartworm Development heart Unit)とは、
犬糸状虫を媒介する蚊の体内でミクロフィラリアが感染幼虫に発育するのに必要な積算温度の単位です。

1日HDU=日平均気温-臨海温度(14℃)

日平均気温=(日最高気温+日最低気温)÷2

 

例えば、ある日の最高気温が21℃、最低気温が13℃であったとします。
この日の1日HDUは(21+13)÷2-14=3と計算され「3」となります。
次の日は「5」、その次の日は「4」であったとすると、3+5+4+‥‥としていき、
この積み重ねが130となる日が感染開始日になります。

1日HDUがマイナスとなる場合は「0」とします。

感染終了日は30日間でHDUの積算が130となる最終の日とされています。
これには、蚊の種類、活動時期や寿命なども考慮する必要がありますが、
基本的にはこの計算方法で概ね対応できると考えられています。

 

これに基いて横浜市の予防期間を算出すると、
5月初旬から投薬を開始し、11月中旬以降に最後の投薬を終えることとなります。

しかし年々、蚊の生存期間が伸びています。

近くに川や森があったり、そのようなところに遊びに行く機会が多い方は
早めの予防や通年予防がオススメです。

 

 本格的な予防シーズンが始まり、診察にお呼びするまでの待ち時間が長くなっています。

ご迷惑をおかけしておりますが、お時間に余裕を持ってご来院下さいますようお願い致します。

ブログ