0458615111

ブログ

皮膚科医紹介 第4弾♪

こんにちは、看護師の頼です。

皮膚科の獣医師紹介、最後は平野先生です!

平野先生は笑顔が素敵で、優しい雰囲気の先生です。
飼い主さんのお話をしっかり聞いて、患者さんと飼い主さんにあった治療方法を探してくれます。

皮膚に関することは何でも興味があるそうで、
寄生虫からアレルギー性皮膚炎皮膚のリンパ腫まで色々な症例を診察しています。

そして意外かもしれませんが耳科も動物病院では皮膚科の診察になります。

 

来てくれたのはノルウェージャンフォレストキャットこむぎちゃん♪

こむぎちゃんは現在外耳炎の治療中です。
小さい頃にかかった猫風邪が原因で耳の中にポリープが出来てしまい、
耳の中に汚れが溜まりやすくなっています。

耳の検査には耳鏡を使って耳の中の状態を確認する検査があります。

%E8%80%B3%E9%8F%A1

ですが、耳鏡では耳の中全体を確認するのが難しいので、
耳の中をしっかり確認したいときはオトスコープを用いて検査します。

 %E3%82%AA%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97

オトスコープとは耳の中を覗く内視鏡です。

この器具は耳鏡よりもより見づらいところや、細かいところを見ることができます。
そのまま耳の中の異物やポリープを取り出すこともできます。

この日も耳の中の状態をチェックした後、耳の中を洗浄しました。
今度ポリープを切除する処置をするのでポリープが大きくなっていないかなどもチェックしています。

 こむぎ

診察が終わってこむぎちゃんもほっとしていますね(^^)

 

当院では外部の獣医師も含め、4人の皮膚科の獣医師が勤務しています。

皮膚や耳の治療はお薬だけではなく、おうちでのケアが治療に大きく関わります。
その為、飼い主さんと患者さんとの連携がとても重要です。

長く付き合っていくことの多い病気でもあるので、皆さんに合った治療法をお探しします。

 

当院では獣医師、看護師、トリマーで連携して治療に取り組んでおりますので、
皮膚に関して気になることがあった際はぜひご相談ください!

ブログ