0458615111

ブログ

ご報告

こんにちは、看護師の三橋です。

今日はみなさんに、ご報告があります。
ぬのかわブログでも幾度ともなく登場した、
当院のスター犬「番長」が、3月15日に息を引き取りました。
023-2

昨日、無事に49日を迎え、少し落ち着いた所でやっとみなさんにご報告させていただきます。

ぬのかわ通信で池田が番長の「骨肉腫」という病気と闘病について
詳しくお伝えしていますので、ぜひみなさん一度ご覧になってみてください。
(ですからここでは、病気についてではなく、番長について、綴らせてください)

番長の「骨肉腫」が見つかってから、2年5ヶ月。
とてもあっという間に過ぎたようで、番長からもらった長い長い、最高のプレゼントの時間でした。

いつもいつも「最後の誕生日かも」「最後のクリスマスかも」・・・なんて考えて、
いついなくなってしまってもおかしくない・・という寂しさと恐怖に心細くなりながらも、
その分大切な時間を思い出たっぷり過ごそうと、楽しい時間を過ごすことができました。

本当に数えきれないくらい、何千枚もの写真。写真展でも開きたいぐらいです!
MHM_20131107_00015735453729_137888462242123376_2332992212IMG_3516

いまだに写真を見ると、寂しさに胸が押しつぶされそうになりますが、
どの写真を見てもいつも笑顔な番くん。

(時々とんでもない変顔を出してくることがありますが。そこは彼の名誉にかけて非公開です。笑)

この2年半の中でも、何度も見返したのがこの写真です。
IMG_1046
骨肉腫と判明した直後、私がショックのあまり番長の前で連日泣いてしまった事がありました。
それと同時に番長は、ご飯を食べなくなってしまい、しょんぼり・・・
まさか、と思って笑いかけて遊んで、ごはんも見守ってあげたら、バクバク食べる!!
あぁ、なんて情けない事をしてしまったんだろうと、反省しました。
わんちゃん・ねこちゃんにとって、飼い主さんの笑顔がどれだけパワー源になり、
なによりも大切な薬かと言う事は、毎日いろんな子たちを見ながら知っていたのに。

そこで、つらくてもなんでも、笑顔でがんばろうと、誓った時の写真なんです。
「笑顔で」「仲良く」「楽しく」の約束をしました。

そして断脚手術を行いました。
1383714883795
これは手術当日の写真です。みんなに応援してもらいました。

手術後も、抗癌剤などの治療を行い、そのたびにスタッフ全員に応援してもらいました。
みんなに甘やかされている写真がいーっぱい、残っています。

そしてそれからも、こちらの心配をよそに、番長らしい(弱虫でストーカーで甘えん坊な)日々を過ごしてくれました。
その頃のブログもぜひご覧になってください。(その1その2

手術後2年という記念日を迎えることもできました。
IMG_20151105_1

そして今年の1月末。
闘病開始後2回目、11才の誕生日を迎えました!
その時のおでかけの写真を、みなさんにずっとお見せしたかったのですが、
この直後、番長の容体が急変してしまった為、やっとのご披露です。
IMG_20160503_2
先述したとおり、この後から容体が急変し、そこからは厳しい状態が続く闘病生活の日々でした。

それでも、番らしさは最後の最後まで消えることはありませんでした。
どんなにだるくても、ひっついてきて人の背中に顎を乗っけてきます。
しまいにはそのまま寝るという荒業も・・・。
IMG_20160503_1
今までも、この時も、たくさんのオーナー様に応援してもらいました。
皆様の一言一言に、本来であれば皆様を元気づける立場の私達が、とても元気づけられました。
そして、今までは沢山のわんちゃんを番長の血で救っていたのが、今度は番長が他のわんちゃんの血に救われました。
駆けつけてくれた飼主様と、わんちゃん達には感謝をしてもしきれません。
本当にありがとうございました。

亡くなる前日には、ぬのかわ猫ズ大集合!!みんながお見舞いにきてくれたね。
1457962472635
そして3月15日明朝に、息を引き取りました。

最後の最後まで、とっても情けないくせに、とっても心優しいスーパーヒーローでした。

今まで番が一緒に過ごしてきたスタッフたち。
最後の見送りに来てくれたり、今はぬのかわを離れた仲間達からも、たっくさんのお花が集まりました。
selfiecamera_2016-03-19-18-56-25-183
虹の橋の向こうには、たっっっくさんのわんこにゃんこがお迎えにきてくれた事と思います。
きっと喜んで慌てて走って、また転んだんじゃないのかなぁ。笑

今はまだ、番長がいない事に慣れず、つい声をかけてしまう事もしばしば。
いつも通りぴったり後ろを歩いてる気がして、ついつい変なステップを踏んでしまったり。笑
それでも、きっと空の上で、私達のそんな呼びかけに、ヘラヘラとしっぽを振って答えているんだと思います。

「笑顔で」「仲良く」「楽しく」の約束は、笑顔の部分を、最後ちょっぴり守れなかったけど。
それでもそんな様子もきっと笑って許してくれてると思います。(そうだよね・・・?笑)

長々と、最長記録を更新してしまったんじゃないかと思うくらい、書いてしまいましたが・・・。
正直な所、まだまだ書き足りない、伝えきれないくらい、
本当に自慢の、世界一誇れる子でした。(親ばかですかね。笑)

皆様には、本当に温かいお言葉をたくさんいただきました。
こうして、やっときちんと報告できた事に少しほっとしています。

スタッフ一同、そして、番長の心を代弁して、
皆様本当にかわいがってくださり、ありがとうございました。

番長、ずーっとこれからも大好きだよ。ありがとう。

1454247074638

 

看護師の三橋でした。

ブログ