0458615111

ブログ

ぬのかわの顔!

「ブリテのおさんぽブログ」でも投稿させていただきましたが、
改装工事のためスタッフで荷物の引越しをしました!

そして受付もカルテ棚からカルテを抜き、物販コーナーもすべて移動したら、こんな感じになりましたぁ!!!

!cid_947A5B1D-817A-4030-860A-313F62AB5712!cid_5694D395-2190-4B8F-B0C3-C260E323EAA2

改装後はどんな受付カウンターになるのかなぁー??という期待と、
長年ぬのかわの顔だった受付カウンターがなくなるのか……と思ったら少し寂しくなり、
思わず記念に写真を撮りました(^^)v

しばらくの間ご不便をおかけしますが、
改装後、ぬのかわの顔としてどの様になるか楽しみに待っていて下さいねっ!

受付の伊藤でした。

ぬのかわ忘年会&送別会☆

トリマーの鈴木です!

去年の忘年会は戸塚駅近くの「炉ばた 藤十郎」というお店で行われました! 和食中心の美味しいお料理をスタッフみんなで絶賛しながら、楽しくわいわいと過ごさせていただきました(^^)

会の途中では、ほしい景品に自分の名前を投票して引かれたらゲット!!というゲームも!

景品はディズニーチケット黒毛和牛高級マウンテンバイク!!とても豪華でした…!(私はディズニーチケットに投票しましたが外れてしまいました…)

送別会も同時に行われ、最後にみんなで集合写真をパシャり☆

image1

とても楽しい会になりました(^^)

☆Merry X’mas☆


image2

皆さんはクリスマスケーキ、食べましたか?
私は職場で美味しいケーキをご馳走になって、お腹が満たされました(笑)


さて、気温もかなり下がり乾燥もしていますが
皆さん風邪など引いていないですか?

冬は空気が乾燥してしまい、喉の粘膜も乾燥してしまいます。
そうすると、喉の炎症が起こりやすくなったり、
ウイルスを防御する力が衰えてしまいます。

また、乾燥していると風邪のウィルスも空気中を漂いやすくなり、
私たちも喉や鼻から感染しやすくなってしまいます!

そこで大切なのが加湿です。

加湿器を置いたり、濡れたタオルをお部屋に干して
皆さんも風邪を引かないよう乾燥対策をしましょう!

image3

ふぁちゃんはネブライザーで鼻の通りを良くしてます(^ω^)

 

看護師の秋元でした!

第38回 シニア教室

こんにちは、看護師の三橋です。
今月のシニア教室のレポートです♪

今回のご参加は、、

PhotoGrid_1544018939246

 

エースくん トイプードル 17才
獅子丸くん シーズー 11才

のお二人です^^♪

ベテランのエースくんから、積極的にご挨拶!
固まって困っていた獅子丸くんでしたが、二人とも上手にご挨拶できました♪
PhotoGrid_1543154702770 

初めてのリハビリ室でふたりも戸惑いつつ・・
お勉強だと気づいたようです^^

PhotoGrid_1543643477574

PhotoGrid_1543154249798

私達がお勉強している間、
窓際でうとうとする獅子丸くん・・・にちょっかいを出して誘うエースくん^^
可愛らしいその姿に、思わずお勉強も中断しつつ・・・
今回もしっかりお勉強してもらいました♪

トレーニングの練習では獅子丸くん大活躍!

そしてマッサージもお勉強!

Photo Collage_20181201_075010467
獅子丸くんは気持ちいい場所では思わず目を閉じてうっとり^^
とってもいいお顔です♡

一方足腰が弱くなってきたことで、なおさら上半身や首に負担がかかっているエースくんは首が凝っていました!
首元をマッサージすると、ん~~~っと首を伸ばしていました♪

もともとわんちゃんは前足にほとんどの体重をかけていますが、足腰が弱くなるとバランスを取るために首の高さがどんどん下がってきます。
首を下げて歩いているシニアさんをよく見かけませんか?
実は、首を上げると後ろに重心が移動しふんばることが大変になるため、首の位置も下がるのです。
そして段々と姿勢が悪くなり、背中も丸くなってしまいます。
対策はやはり、足腰のトレーニングと上半身のケア

そういえば最近散歩中の首の位置が低いかも?
背中が曲がってきたかも?という方はぜひご相談ください^^♪

 

次回のシニア教室は12/15(土)13:00~です!
ご予約はスタッフまでor電話(本院)にて

ご報告

こんにちは、お久しぶりです。
看護師の渡邉仁美です。
寒さも増してきて、冬が苦手な私にとって辛い季節になりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私毎で申し訳ございませんが、こちらにてご報告させて頂きます。
この度、11月をもちましてぬのかわ犬猫病院を退職致します。
2年間というとても短い間でしたが、本院・分院共に勤務させて頂き、
患者様・わんちゃんねこちゃん・スタッフたちから、とても多くの事を学ばせて頂きました

就職させて頂く前から興味をもっていた、シニア教室リハビリという分野にも携わる事ができ、充実した楽しい2年間でした。
携わらせて頂いた事柄の全てが私の宝物です。

皆様、今まで本当にありがとうございました。
患者様とわんちゃんねこちゃんの健康を、心よりお祈り申し上げます。

IMG_20181126_1
渡邉 仁美

歯磨き教室

今回の参加者はレオン君!!

2018-11-09-21-01-53

まだパピーちゃんで、お顔周りを触られるのが苦手
こういう時は焦らず、無理せず!
まずは触られるのに慣れる事から始めていきましょう!
ここで焦ってしまうと、
その後の歯ブラシが中々できなくなってしまう事があるので、
お母さん達も気持ちに余裕を持って取り組んでくださいね★

第37回 シニア教室

こんにちは、看護師の三橋です^^
シニア教室のレポートです!

今回のご参加は・・・

PhotoGrid_1540734777219

アーサーくん 17歳
モコくん 8歳
の二組です^^!!

とにかく陽気でテンション高めのモコくんと、
最近頑固さも出てきたというオトナなアーサーくん・・・
相性はどうかな~~?と思っていたら、
deco_2018-10-28_23-58-05deco_2018-10-28_23-02-03

とっても上手にご挨拶できました♪
アーサーくんも自分から挨拶しにいき、
モコくんも驚かさないようにそーっとご挨拶できました^^♪
思わず全員で歓声が!!笑

そして、いつもとは全く違う刺激にハテナ顔のアーサーくん^^

PhotoGrid_1540735774196

モコくんは元気いっぱいに飛び跳ねつつも真面目にお勉強も!

PhotoGrid_1540733374171

マッサージでは、ふたりともトントン優しく叩く「パーカッション」という手技がお気に入りでした。
はじめの内は戸惑い気味だったアーサーくんも、途中からはすっかりおネムに^^♡
モコくんは、お気に入りの場所に当たると思わずヘソ天してご満悦です^^♪

deco_2018-10-28_21-20-19

9歳違いのふたりでしたが、とってもいい刺激になったのではないでしょうか!
老化の症状は様々ですが、多くの症状が「気持ちの老化」「体の老化」もしくは「病気の可能性」に分類されます。たとえば「ものぐさになる」「遊ばなくなる」という様子も、この3つそれぞれの可能性があります。
(もちろん複数の理由が重なることも多いです。)

ひとえに「年をとったから」とまとめずに何が原因なのかを見極め、楽しい毎日を過ごすためのお手伝いをしてあげましょう♪
時間をかけて判断し、正しいアプローチをしてあげることで、生活の質が劇的に変わることも少なくないんですよ♪

そして「気持ちの老化」にはとにかく良い刺激を!!
シニア教室では、お勉強や実技レクチャーだけでなく、こうしたわんちゃんのふれあいも大切にしています。

普段はわんちゃんが苦手だったり興味が無かったりするような子や、お外では落ち着きのない子でも楽しく過ごせることがほとんどです!
ご不安な点はぜひご相談ください。

最後にふたりで記念撮影♪

IMG_20181028_1
ふたりともまた遊びにきてね^^♪

 

次回開催予定日は決定次第HP・LINEにてお知らせいたします

歯磨き教室

今月2回目の歯磨き教室
りりーちゃんが参加してくれました★

2018-10-20-21-00-54

どの歯磨きペーストの味もお気に入りで、
ペロペロなめてくれました^^♪

仔犬の時に”歯磨き頑張らなきゃ”と思って歯ブラシを用意しても、
やり方がわからない上手くできない途中で挫折してしまう事はすごく多いようです。
わんちゃんの歯磨きって大変ですもん(T_T)
でも、正しい手順と方法注意点が分かればやらせてくれる事も多いです!
どうしよう…と思ったらご相談ください!

歯磨き教室

看護師の鈴木(里)です!!

久しぶりの歯磨き教室の参加者はももちゃんです!

2018-10-11-23-09-06
こぶりなプードルさんで、乳歯が残っていました。
小型犬では、成犬になっても乳歯が残っている事は珍しいことではないのですが、
歯並びが悪くなったり、歯石が付きやすくなったりするなどの悪影響があります。

簡単には抜けないので、避妊去勢手術などで麻酔をかける機会に一緒に抜くことが多いです。

乳歯が残っていても歯ブラシは効果的なのでしっかりとケアしていきましょう★

保護犬を迎えました

こんにちは、獣医師の川西です。

今回は私の新しい家族をご紹介します。
1ヶ月ほど前にわんちゃんを迎えました。
チワワ女の子で、9歳、名前はももです。

image2

ももは町田市「小さな命を守る会」という犬の保護活動をしている会から譲渡していただきました。
保護された経緯ですが、前の飼い主であったご年配の方が孤独死されてしまい、2週間もの間ももは1人でいたそうです。発見されたときはかなり衰弱していて、保護した方が病院に連れて行き入院をして、一命を取り留めたそうです。
そんなつらい経験のせいか、保護された当時は無表情でなかなか心を開かなかったそうなのですが、2ヶ月の間、会の預かりボランティアさんのところで生活して次第に表情が明るくなっていったそうです

「小さな命を守る会」は私の母校である麻布大学の元教授の奥様が代表をされていて、学生の頃からお世話になっていました。卒業してしばらく疎遠になっていたのですがまた連絡を取る機会があり、私がチワワ好きなことと、ももには心臓病ヒザ関節の脱臼症などの持病がありなかなか一般の方の貰い手がいないということで私に紹介してくださいました。

はじめは慣れてくれるか少し心配しましたが、初めてうちに来た日もまったく動揺する様子がなく、ごはんはよく食べるしベッドで寝るし、病院に一緒に出勤してもへっちゃらで、バスにもおとなしく乗りますしほんとにいい子です。
毎日同伴出勤しているのですが、最近はうちに帰ってくるのが嬉しいらしく、帰宅後に廊下を走り回っている姿がとてもかわいいです。
いびきをかくようにもなりました。

image3

「小さな命を守る会」では、どんなに老犬でも病気があっても最後は家庭の暖かいベッドの上で過ごさせてあげたい という代表の思いがあり、多くの助けが必要なわんちゃんを引き受けています。
保護された子たちは預かりボランティアさんのもとで新しい家族を待っています。
予防医療や避妊去勢手術のほか、病気があれば治療していますので多くの医療費がかかるそうです。
当院からは少しですがフードを寄付しております。
町田なので戸塚からは少し遠いですが、里親に興味がおありの方はいつでも川西まで相談していただければと思います。

最後に、10月6日土曜日「天才!志村どうぶつ園」という日本テレビの番組で、嵐の相葉君が保護犬のトリミングをするというコーナーに「小さな命を守る会」が保護したプードルちゃんが出ますのでお時間あればご覧ください!

ブログ