0458615111

診療案内

ペットホテル

ペットホテルのご案内

当院では、ペットホテルを併設しております。
皆さまの大切なワンちゃん・ネコちゃんを、責任を持ってお預かりさせていただきます。
ご利用につきましては、下記内容をご覧ください。

ペットホテル

ご利用の流れ
①予約

ご利用の際は必ずご予約が必要となります。
お電話もしくは直接スタッフまでお声がけください。なお、大型連休・お盆・年末年始は混み合いますので早めのご予約をお勧めいたします。

②チェックイン

受付にお声がけください。スタッフがお預かりに参ります。
その際に、詳細確認や同意書へのご署名などを含め10分ほどお時間をいただきますので、余裕をもってお越しください。 迅速に、かつ正確にお伺い出来るよう、事前に専用の用紙に必要事項をご記入の上お持ちいただく事をお勧めいたします。
お会計はチェックアウト時です。(長期の場合などは先払いをお願いすることもございます。)

③お泊り中

スタッフがお伺いした内容に沿うように、食事・トイレ等のお世話をさせていただきます。
なるべくご要望に沿うようにいたしますが、早朝や夜間の散歩・食事等は安全上時間帯を変えさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
ホテルご利用の方にはサービスとしてグルーミング(爪切り・耳掃除・肛門腺絞り)を行います。
(猫ちゃんはご要望があれば行います。予約もしくはお預かりの際にお伝えください。)

④チェックアウト

受付にお声がけいただき、お会計の後お返しいたします。会計は順番でお呼びいたしますので、お待ちいただく事がございます。お時間に余裕をもっていらしてください。
スタッフからお預かり中の様子をお話しさせていただきます。

持ち物
  • いつも食べているお食事
  • 飲んでいるお薬(必要な場合のみ)

※お荷物をお預かりできるスペースには限りがあります。
大きなお荷物・破損の可能性のある陶器などはお預かりできませんのでご了承ください。

時間/料金
  • チェックイン、チェックアウトは診察受付時間内でお願いいたします
    診察受付時間 午前9:00〜12:00/午後15:00〜19:00
  • チェックアウトが
    午前の場合は泊数分の料金
    午後の場合は泊数分+0.5日分の料金の追加となり、
    チェックインの時間によって変わることはありません

例1)6/1 17:00チェックイン~6/2 11:00チェックアウト
   ▶体重別料金×1日 

例2)6/1 17:00チェックイン~6/2 17:00チェックアウト
   ▶体重別料金×1.5日

※受付時間外でのチェックイン・チェックアウトは受け付しておりません。やむを得ず受付時間外での対応が必要な場合は、ホテル料金とは別に時間外対応としての料金が発生いたしますのでご了承ください。

基本料金(1泊)
~5kg¥3,000 5kg~10kg¥3,500
10kg~15kg¥4,000 15kg~20kg¥4,500
25kg~30kg¥5,000 30kg~¥6,000
オプション料金
大部屋使用料(¥1,000) ※基本料金に加算(使用日数分)
オプションA(¥500/1項目) 基本時間外および1日4回以上の食事・間食
外用薬塗布、点眼管理
基本時間外の投薬
歯磨き(1回につき)
排泄目的以外の散歩(1回につき)
調理が必要な食事(切る、焼く、茹でるなど) 等
オプションB(¥1,000/1項目) 介護が必要な場合(大型犬は要相談)
自力菜食が困難な場合の食事補助 等
別途費用発生 診察が必要になった場合
食事を当院が用意した場合
血糖値管理が必要な場合
診察時間外でのチェックイン・チェックアウト 等

※基本料金に含まれるサービス(8:00〜19:00)
基本時間内の1日3回までの食事および間食/基本時間内の1日3回までの内服投与管理/1日2回の排泄目的の散歩/グルーミング(希望の方のみ)/ペットシーツ・猫砂の使用

予防について

当ホテルは病院内にありますので、毎日たくさんのワンちゃん・ネコちゃんが出入りします。
ホテルご利用の際は、大切なワンちゃん・ネコちゃんのために下記の予防をお願いしています。

①1年以内の混合ワクチン接種(ワンちゃん・ネコちゃん)
②1年以内の狂犬病ワクチン接種(ワンちゃんのみ)
③1ヶ月以内のノミダニ予防の投薬(ワンちゃん・ネコちゃん)

上記の予防されていない場合は、ホテル利用の前に予め行って頂くか、お預かりの際に院内にて接種・投与をさせて頂きます。

持ち物について

ゴハンは必用回数分を1食分ずつ分けてご持参ください。食欲低下などでご持参以外のフードを使用した場合には、別途費用が発生します。

長時間噛んでいることのできるガムやおもちゃなどは、事故防止のためお預かりできません。

陶器などの食器類は破損の恐れがありますので、お預かりできません。当院で食器類はご用意致しますが、ご自宅で使用している食器類の使用をご希望の場合はスタッフにご相談下さい。

一辺が70cmを超える大きなキャリーやバギーは保管場所がないためお預かりできません。また、大きなベッドやトイレなどもお部屋に入れることができない為、お預かりできません。

猫砂は当院でご用意がありますが、普段ご自宅で使用している砂をお持ちいただいた方が、ネコちゃんも排泄しやすくなります。

ペットシーツは当院でご用意がありますので、お持ちいただかなくても大丈夫です。

お預かり中について

原則、逃亡や事故防止のため、お散歩は行っておりません。外でしか排泄ができないワンちゃんには排泄のみの散歩を行います。

ワンちゃんネコちゃんにとっては慣れない場所でのお泊りは大きなストレスとなります。そのストレスによって、様々な不調が起こる可能性があります。

お預かり中に病気を発見した場合は、飼い主様にご連絡し処置をさせて頂きます。また、飼い主様にご連絡が取れなかった場合は、当院で必要と判断した処置をさせて頂きます。共に費用は飼い主様のご負担となります。

お預かり中、食欲が無い場合や、排泄を我慢してしまう場合は、お預かりを中断させていただく場合があります。

お支払いについて

基本的にはお迎えの時に、お支払いいただきます。お預けの際に先払いをご希望の方はスタッフにご相談下さい。

10泊以上の連泊の場合、宿泊費用を前金にてお支払いいただきます。

その他

お預かり期間を過ぎ、7日間連絡なく放置された場合のワンちゃんネコちゃんの処遇につきましては、当院に一任とさせていただきます。

お預かり中に診察をご希望の場合は、お預かりの前に獣医師とのお話が必要となります。外来の順番をお待ち頂く形になり、当日に待ち時間が発生いたしますので、事前に診察を済まされることをお勧めいたします。
※ワクチンなどの予防治療に関しては例外です。

ペットホテルお預かり確認書のDL・印刷

ペットホテルお預かり確認書(PDF)

※更新は火・木・土曜となっております。
※空き状況は常に変化しておりますので、あくまでも目安としてご確認ください。

診療案内